グラビアでも活躍の元グループアイドル 三上悠亜のMUTEKIデビューをファン歓迎

2015年05月01日 16時56分

三上悠亜のデビューを報じるMUTEKI公式ページ

 芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」から6月1日にデビューする三上悠亜(21)がアイドルファンから注目を集めている。


 同メーカーのホームページでは「国民的アイドルグループのグラビアプリンセス」とキャッチコピーが付けられた三上。元アイドルであること以外に具体的な経歴は明らかにされていないが、リリースする「Princess Peach」のジャケットなどから、ファンの間では昨年4月にSKE48を卒業した鬼頭桃菜(21)ではないかとみられている。


 通常アイドルグループからのAVデビューにはファンたちから悲しみの声が上がるが、三上の場合はそれ以上にAVを期待する声が大きい。


 アイドルライターは鬼頭について「SKEでは地味な存在でしたが、Eカップの巨乳を生かしグラビアで活躍。雑誌の表紙や週刊ヤングジャンプ、週刊プレイボーイの企画ではグラビアプリンセスに輝いたセクシー要員でした。SKEとしても紅白に出場しています」と活躍ぶりを説明。


 一方、「素行の悪さも有名で、ツイッターの裏アカウントに掲載していた元彼とのベッド写真やキス写真が発覚したり、2013年7月には『週刊文春』にNEWS手越祐也のキス写真や、お持ち帰りされる様子まで報じられていて、ファンの気持ちは既に離れています。これまでアイドルグループ出身者のAV女優は肉体的にはあまり魅力的な子は多くなかった。その点、仮に三上が鬼頭ならばボディーの魅力は十分で、しかも男好きでエロさも期待できる。一ファンとしてでなく、男性としてAVデビューを喜んでいるんです」(前出ライター)。


 三上はデビューに先駆けて写真週刊誌「フライデー」では美巨乳やヘアヌードも披露している。


「MUTEKI」といえば、ふたを開けてみると挿入なしの拍子抜けする作品も以前はあったが、今回は「おっぱい揉まれまくってフェラしてハメちゃってます」とうたっており、パッケージ裏にはWフェラ、騎乗位、3Pをする姿も。実用性はかなり高そうだ。


 唯一残念なのは、パッケージにある「1本限定だがね」との文字。デビュー即引退となりそうだが、果たして伝説となれるか。

関連タグ: