麻美ゆま「DMM.R18アダルトアワードに来てね!」「5月にソロCD発売」

2015年02月27日 16時00分

「DMM.R18アダルトアワード2015」の司会にやる気満々の麻美ゆま

 2年前、卵巣に腫瘍が見つかり摘出手術を受け、その後見事に復活した麻美ゆま(27)が「DMM.R18アダルトアワード2015」(5月4日、東京・江東区の豊洲PITで午後6時から)のPRと自身の近況報告のため、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

「DMM――」は人気、売り上げの両面から“ナンバーワン女優”を決める大会(3月2日開始の投票方法やイベントの観覧方法などは公式HP参照)。「最優秀女優賞」には本紙連載で活躍中の小島みなみ、JULIA、白石茉莉奈ら10人が、「最優秀新人女優賞」には同じく本紙連載でおなじみの西田カリナら10人がノミネートされた。その規模の大きさから「AV界のアカデミー賞」とも言われている。

 昨年に続き司会を務める麻美は「今年から会場での投票も行われます。それに様々なパフォーマンスもありますので、堅苦しい感じではなく臨場感を楽しんでもらえると思いますよ。ぜひ会場で会いましょう」と呼び掛けた。
YouTube Preview Image
 その麻美は新たなAV活動は封印中ながら、テレビ出演や講演会、グラビアなどで幅広く活躍。昨年末には収録時間が48時間にも及ぶ総集編AVをリリースし注目を集めた。さらに音楽活動を本格始動させるという。

「5月にソロCDを発売することになりました。タイトルは未定ですが、応援や感謝の思いを込めた力強い作品になっています。曲も歌詞も自分が納得いくまでこだわりました。以前(2008年1月)にもCDを出させていただいたんですが、そのときとは作品への関わり方が違います。自分では、今回が本当のデビューだと思ってるくらいです」。今回のCD発売に伴いプロモーションビデオを制作するほか、今後については「ライブでありのままの麻美ゆまをお見せしたい」と意気込みを語った。

YouTube Preview Image