「むしろ壁ドンしてもらいたい」170センチ以上の高身長女子「デカジョ」が人気

2015年02月20日 11時49分

デカジョとして人気の染谷(DVD「あなた色に染めて」から)

 昨年後半に理系女子「リケジョ」に続き注目を浴びた高身長女子「デカジョ」だが、2015年になってもその勢いは止まらない。

 

 漫画「富士山さんは思春期」など二次元にとどまらず、ブームは三次元へ。1月に初来日を果たした「美人すぎるバレー選手」ことサビーナ・アルシンベコバ(18=182センチ)や身長187センチの長身美女として話題のサッカー中国女子代表GKのジャオ・リーナー(23)が人気を呼んでいる。草食男子、さらに絶食男子が増える昨今。自分よりも身長の高い女性に「守ってもらいたい」「むしろ“壁ドン”してもらいたい」という男性が増えたことも要因のひとつだろう。

 

 この“デカジョ”の一躍を担っているのが昨年グラビア界でブレークしたのが染谷有香(23=T175、B92・W60・H88)だ。昨年はDVDメーカー担当者が選ぶ「プロが選ぶアイドルDVD賞」新人賞に輝き、DVDは軒並み好セールス。リリー・フランキー氏、みうらじゅん氏もその日本人離れしたボディーを絶賛しており、年配の男性には漫画「Theかぼちゃワイン」エルを思わせると評判だ。最新DVD「あなた色に染めて」(竹書房)が20日に発売されたが、こちらも順調な売り上げを見せている。

 

 92センチGカップのバストについ目が行きがちだが、染谷の魅力はヒップ。最新作でもタイツ越しに迫力満点の巨尻を猛烈アピール。そのほか水着やボンテージ姿など、どのシーンもセクシーさ全開。以前から「バージン」であることも公言しているが、このお色気ぶりを見ると、また「設定」疑惑が出てくるかも…。

 

 なお21日には東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館でDVD発売を記念したイベントが開催される。

 

関連タグ: