27歳のあべみほ涙 3度目の正直で「ミスFLASH」グランプリ

2015年02月10日 17時09分

左から星乃まおり、あべみほ、為近あんな

 グラビアアイドルオーディション「ミスFLASH2015」の発表会見が10日、都内で行われ、グランプリに、あべみほ(27)、為近あんな(22)、星乃まおり(20)の3人が選ばれた。


 9回目となった光文社発行の写真週刊誌「FLASH」が選定するミスFLASH。今年はフェロモンたっぷりのあべ、元アイドルでオタゲーが得意な為近、空手有段者で股間がチャームポイントという星乃といった個性派が揃った。


 なかでも異彩を放っていたのが、3度目の応募で念願のグランプリに輝いたあべだ。


「北海道から上京して初めて受けたのがミスFLASH。1回目は面接で、2回目はファイナルで落選したけど、夢、憧れだったグランプリを頂けてうれしい」と思わず涙。27歳での史上最年長受賞については「挫折して悔しいと思えたからこそ今がある。グラビア界を変えます」と話した。


 最後は得意のアイロンがけと色仕掛けを融合したパフォーマンスを披露。「あっ、すごい」「硬くなっちゃった」「かけるよ?」などと、妄想をかき立てる言葉を連発した。