「今こそ稼ぎ時」小向容疑者出演作品のセールス急上昇

2015年02月11日 07時30分

逮捕された小向容疑者

 覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたセクシータレントの小向美奈子容疑者(29)だが、皮肉にも出演AV作品のセールスは急上昇中だ。2月13日に発売予定の「夫の目の前で犯されて―哀しみを背負った夫婦」(ムーディーズ)は、すでに7日にネットで先行配信されて大ヒット。通常のタレントなら逮捕時点で仕事が白紙になり、関連商品の発売は中止になるが、AV界では「今こそ稼ぎ時」になっている。

「2月いっぱいは“小向バブル”が続くとみられます。メーカー関係者も『可能なら過去の作品のベスト盤を売りたい』と話していたほど。過去、AV女優が逮捕されたときは“逮捕前から発売が決まっていた”という、後付けの理由で発売されたこともあります」(AVライター)

 小向のAV作品は、芸能人の“都落ち”的な感覚で興奮度を高める一方、グラビアアイドル時代とは違って緩い腹が目立つ太った体形にガッカリする反応も少なくない。それだけに「小向バブルは賞味期限が短そう」(同)。

 すでに告白本やヌード写真集など出せるものは出し尽くした感もあった小向容疑者だけに、AVソフトを売り尽くす便乗バブルは、最後の売り時なのかもしれない。

関連タグ: