• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > グラビア > ぽちゃドル界にも「サードウェーブ」ボトル型超新星・柳瀬早紀の思わず目を疑うIカップ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぽちゃドル界にも「サードウェーブ」ボトル型超新星・柳瀬早紀の思わず目を疑うIカップ


ぽちゃドル「サードウェーブ」として注目を浴びる柳瀬早紀(DVD「ミルキーグラマー」から)

 アメリカ西海岸で生まれたコーヒ文化「サードウェーブコーヒー」の代表格「ブルーボトルコーヒー」の日本1号店が6日にオープンし話題だが、日本のグラビア界にもサードウェーブ…いや“サードデーブ”が到来している。

 

 篠崎愛(22)、水樹たま(29)に続くぽちゃドル「第三の波」として注目されているのがボトル型ボディーの超新星・柳瀬早紀(26)。ファーストDVD「ミルキー・グラマー」が並み居る人気グラドルを押しのけがAmazonのランキングで連日1位を獲得するなど人気が爆発している。

 

 人気の秘密はそのバスト。見るからに柔らかいT152センチ、B100・W65・H89のむっちりボディーを輝かせるのがIカップバストで、巨乳を見慣れたグラビア関係者も「思わず目を疑った」と語る。迫力の水着姿はもとより、育ちの良さから生まれる柔らかな雰囲気も魅力だ。

 

 アメリカでは“ぽちゃカワ歌姫”メーガン・トレイナーが人気を呼び、日本でもファッションはもとより、ぽちゃ系女子によるアイドルグループが生まれた。2次元の世界でもアニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」のギャン子ことサザキ・カオルコも人気。柳瀬がこの“ぽっちゃりビッグウェーブ”に乗れば、グラビアを超えた活躍も期待できそうだ。

 

 

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!