“スライム乳”小向美奈子がまた覚醒剤所持で現行犯逮捕

2015年02月06日 14時59分

覚醒剤所持で現行犯逮捕された小向容疑者

 自宅に覚醒剤を持っていたとして、関東信越厚生局麻薬取締部は6日、セクシータレントの小向美奈子容疑者(29)を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。

 同日朝、自宅マンションで覚醒剤約0・1グラムを所持していた疑い。家宅捜索で見つかったという。

 タレント活動を続けていた小向容疑者は、2008年に所属事務所から契約解除され、09年1月、覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された。懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。

 その後、ストリッパー、AV女優として活躍。

 11年2月に覚醒剤取締法違反(譲り受け)で再び逮捕されたが、証拠不十分で不起訴処分となった。

 小向容疑者は胸の柔らかさをウリにしていて、自ら「スライム乳」と呼んで人気を博している。自身のツイッターは14年9月25日から更新されていない。