レジェンドグラドル浜田翔子が魅せるエロティック熟成肉

2015年01月26日 18時54分

“熟成肉”で見せる浜田翔子(DVD「ハマショーに恋するでしょうこ2015」から)

 ここ最近ブームとなっている熟成肉。肉を数十日寝かせることでうまみを増加させる技術だが、何も食用に限ったものではない。「私の熟成肉を味わって」と話すのは、今月30日に現役グラドルでは最多となる45本目のDVD「ハマショーに恋するでしょうこ2015」(シャイニングスター)をリリースする“レジェンドグラドル”の浜田翔子(29=T157、B80・W54・H83)だ。


 
 新作は川口湖を舞台に遠距離恋愛を描く。「実は最初は不倫の設定だったんですよ(笑い)。久々に会ったからかチューが多め。お風呂シーンも多いですし、和な感じですね」。浜田といえばデビュー当時と変わらぬロリータフェースはもちろん、大胆なヒップの露出も魅力。「お尻の線は今回も出してます。熟成尻ですよ」とうまみタップリの美尻もアピールする。

 

 衣装は変形水着が多く、少しずれたら…という超ハイレグのものばかり。特に黒のヒモ状水着は露出度も高く、強調された熟成肉に思わずヨダレが出てしまう。2015年はグラビア活動にも意欲的なハマショー。後ろではなく“前”を向いて攻めていきたいという意思の表れといえそうだ。

 

 なお2月11日から15日まで俳優座劇場で行われる舞台「大新撰組 」に出演する。

 

関連タグ: