福山市出身のグラドル菜乃花 ビキニで「カープ女子」アピール

2014年12月21日 19時08分

 Iカップグラドル・菜乃花(25=T160・B90・W58・H86)が21日、都内で5作目のDVD「ふわふわキッス」の発売記念イベントに登場。ビキニでカープ女子をアピールした。

 広島・福山市出身の菜乃花は広島カープを愛する“カープ女子”。この日は男性カープファンなら泣いて喜びそうな「カープのキャップ」「ビキニ」「ニーハイ」の“強力クリーンアップ”で登場。カープ愛を見せつけた。

 地元に帰れば必ず球場に向かうという菜乃花が好きな選手に挙げたのが菊池涼介内野手。「丸(佳浩)さんとの絡みも大好き。男性も、菊池さんみたいにかっこいいけど、かっこ悪いキャラを演じる人が好き。妹は丸さんのファン」

 同じ事務所にはカープファンとしても先輩の杉原杏璃(32)がいる。杉原は球場の大型ビジョンで流れる応援歌「それ行けカープ」のPVに出演しており、「球場に行ったら杏璃さんがいる。いつかは私も出られるようになりたい」とPVの“レギュラー取り”に意欲を見せた。

 新作ではHカップからIカップに成長したバストの魅力がたっぷり。「運動する場面では『おっぱいちぎれる』『取れちゃう』っていうくらい揺れているので、その躍動感を見てほしい」とアピールした。