柳いろは モテ期は高校時代「他校生徒に出待ちされた」

2014年12月06日 17時08分

 グラビアアイドル・柳いろは(24=T165・B86・W59・H85)が6日、都内でファーストDVD「いろはにほへと」の発売記念イベントを開催。緊張した面持ちながら、黒のセクシービキニで集まったファンを悩殺した。

 大阪出身の柳は今年4月に芸能界デビュー。恥ずかしいところばかりだったという処女作を「カメラを彼氏に見立てていて、一緒に旅行に行っている感じ。キュンとさせられるように頑張りました」とPRした。

 日焼け止めを塗り忘れたせいで、初日に着たハイレグ競泳水着のあとが残ったまま、残りのシーンを撮影するハプニングも。それでも「隠れミッキーじゃないけど、どのシーンに日焼けあとがあるか探してください」と新たな鑑賞法を提案した。

 柳の妹は朝ドラ「マッサン」のポスター美女として注目を浴びる柳ゆり菜(20)。現在は一緒に住んでおり、4日の24歳の誕生日も妹と一緒に過ごすなど姉妹の仲はいい。

 バストはともにEカップだが、姉はキレイ系、妹はカワイイ系とタイプの違う美人姉妹。一体どちらがモテるのか?「妹はすごい愛嬌があるのでモテます。私は姉妹一緒にいるとすごくモテます」と、妹には白旗だ。

 ただ柳のモテぶりも相当なもの。自身のモテ期は高校時代だといい、「ほぼ女子高だったんですけど、文化祭や登下校時に他校の男性が出待ちしたり、電車で手紙を渡されたりしましたね」とさらりとモテエピソードを明かした。