AV OPENミドル級1位は「マジックミラー号」作品

2014年11月14日 20時55分

【AV OPEN:制作費ミドル級】ミドル級1位は「顔出し!女子大生限定 マジックミラー号 徹底検証!男女の友情は成立する!? 友達関係のリアル素人大学生が日本一エロ〜い車MM号の中で二人っきり? 人生初の真正中出し編!?女友達のオマ○コにチ○ポ生ハメ!in池袋」(ディープス)が受賞した。

 この作品は、車内一面をマジックミラーに改造し、車内でエッチするもの。外から車内は見えないが、車内から外は見えるという“合法的露出”を実現したものだ。長年続く人気シリーズで、テレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク」のDVD版では“マジックミラー号芸人”が特別編集されたこともある。ケンドーコバヤシ(42)もファンの一人として知られる。

 今回は、そのマジックミラー号に、素人の男女の友人同士を乗せて、中出しセックスできるかにトライした挑戦的な内容だ。

 ルミナックス監督は「うれしい。自分は一般的な事務作業はできないが、企画は常に考えている。アイデアだけでここまでこれたし、みなさんに感謝した」と語った。

 今回の受賞で、マジックミラー号芸人のみならず、ファンはますます増えるに違いない。