グラドル長野まこ「お笑い芸人さんと絡めれば…」

2014年11月09日 19時18分

 グラビアアイドル・長野まこ(23)が9日、東京・秋葉原で、デビューDVD「初物語」の発売イベントを行った。

 デビュー前はデパートの美容部員だったという長野。「所属事務所の森下悠里さんに憧れて、自分からプロフィルを送ったら、すぐに電話がかかってきてデビューすることになりました。まさか、自分がグラビアをやるとは思っていなかった」と感慨深げに語った。

 ちなみに先輩の森下は様々な芸能人と恋の噂があるが、長野も「お笑い芸人さんが好きなので、仕事で絡めれば…。芸人さんとの恋は、まあまあ…」と、芸人と浮名を流すことにも抵抗はなさそうだ。

 DVDの見どころについて「夜のベッドでのシーンは裸同然なので、注目してほしい。3歳からクラシックバレエをしてきたので、ウエスト回りには自信があるし、お尻姫というキャッチコピーもいただいているので見てほしい」とアピールした。