グラドル転身の元SKE佐藤聖羅 男性に求める条件は? 

2014年06月30日 11時19分

グラドルに転身した佐藤聖羅

 グラビアアイドルに転身した元SKE48の巨乳娘・佐藤聖羅(22=T158、B88・W58・H88)が、本紙読者のためダイナマイトボディーを惜しげもなく披露した。

 松井珠理奈(17)らと同じSKE1期生の佐藤は、今年2月末でグループを卒業。SKE一といわれた“G乳”を武器にグラドルへと転身した。

「SKEでできることは全部やった」と卒業を決めた佐藤だが、グループ時代はその体を持て余し気味だった。

「48グループは全体的に胸が小さいんです。SKE時代、ほかのメンバーはみんな清楚な感じなので、1人だけ過激にはできなかった」

 ソロのグラドルとなったことで、念願だった過激露出も解禁。7月4日に発売されるファーストDVD「インデペンデンス☆デイ~新たな一歩~」(発売記念イベントが6日、13日に名古屋で開催)では、背中を大胆に見せたセクシーショットにボンデージ姿と存分にアピールしている。

「水泳を9年やっていたので、水着には全く抵抗感がないですね。でもノーブラは恥ずかしかった。水着は面積が小さい分、撮影中は(おっぱいが)ポロポロこぼれて大変でした」と撮影現場でもセクシーさを振りまいた。グラドルとしては写真集発売がまず最初の目標だ。

 SKEを離れたことで恋愛も6年ぶりに解禁された。

 求める男性の条件は「優しく清潔感、お金持っている人で年収700万円以上。顔は坂口憲二さんや伊藤英明さんがタイプ。聖羅はおばかちゃんなので、いろいろ教えてくれる人がいい」とかなり高めだ。

 このボディーを好きにするためには致し方ないところか。

関連タグ: