「まほりか(仮)」解散 菊地りかは芸能界引退

2014年06月29日 19時50分

橋本真帆(左)と菊地りか

 週刊ヤングジャンプ(集英社)の「ギャルコンテスト2011」で準グランプリを獲得したグラドルの橋本真帆(21)と菊地りか(20)によるアイドルユニット「まほりか(仮)」が7月末をもって解散することが29日、分かった。

 この日、東京・秋葉原で行われたDVD「まほりか(仮)スペシャルパッケージ」発売記念イベントで、2人はファンの前で「私たちは7月末をもって解散することになりました」と発表した。

 昨年7月のイベントでデビューし、ライブ活動も行ってきたまほりか(仮)。菊地は「今までも大学生をやりながら芸能活動をしていたけど、学業のために解散します。大学でマーケティングを学んでいるので、将来的には経営をやりたい。いつかは洋服関係とかの社長をやりたい」と目標を明かし、芸能界からも完全引退するという。

 一方、橋本は今後も芸能活動を続ける。「本当に仲が良くて、イベントを2人でやることが多くて、支え合ってきた。いつか解散は来ることなので、私は独り立ちしていきたい。(菊地に)負けないように頑張りたい」と前を向いた。