ゆきぽよ〝聖夜の美尻〟公開!「プレゼント?仕事が欲しい」

2020年12月22日 09時00分

ゆきぽよ(C)光文社/週刊FLASH、写真・佐藤佑一、衣装協力・noalice By Ryuyu

 タレントでモデルの〝ゆきぽよ〟こと木村有希(24)が22日発売の「週刊FLASH」(光文社)で〝聖夜のランジェリー〟ショットを披露した。

 テレビで見ない日はないくらいの売れっ子・ゆきぽよは「聖夜の招待状」がテーマのグラビアページに登場。クリスマスカラーの赤い下着で美尻をあらわに…いつもの〝ギャルタレント〟と別次元のセクシーさだ。

 インタビューでは、クリスマスや仕事熱心なエピソードをあけすけに話している。

 ゆきぽよのコメント「理想のクリスマスは家族と過ごすのが一番幸せ。彼氏と過ごしていても、家族に会いたくなってすぐ帰っちゃうから、よくケンカしてたし(笑い)。でも今は仕事が一番! クリスマスプレゼントに何が欲しいと聞かれたら、『仕事』って即答できるくらい、今は仕事が楽しいです。実際、今年も地方でお仕事です。2021年のクリスマスは、サンタコスでグラビアやりたい♡。読者の皆さんは、キラキラした街中でクリスマスソングを聞いて、すてきな一日になっていますように」

 なお、グラビア連動特別付録として、全国のローソン限定でFLASH限定のクリアファイルがついてくる。全ページ下着構成のFLASHデジタル写真集Q「勝負下着」は各電子書店で発売中。

☆ゆきぽよ(本名:木村有希) 1996年10月23日生まれ、神奈川県出身。T158・B80・W65・H92。2012年に雑誌「egg」の読者モデルとしてデビュー。17年、恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン シーズン1』(Amazonプライム・ビデオ)に参加し、大ブレーク。バラエティー番組に多数出演するほか、写真集やイメージDVDをリリースするなど幅広く活躍中。

【関連記事】