グラドルのくりえみがDVDで家庭教師を熱演「スタッフに爆笑された」

2020年10月18日 13時03分

くりえみ

 グラビアアイドルのくりえみ(26)が18日、都内で行われたDVD「くりえみの出会い方~私の恋したい7つのシチュエーション~」の発売記念イベントに登場した。くりえみは2018年に栗田恵美から改名。同作は改名後3作目となる。

 年始に宮古島で撮影し「沖縄とかは撮影でよく行っていたけど、宮古島は初めてですごく新鮮だった」と振り返った。宮古島ではスタッフらと一緒に現地で有名なそばを食べたようで「食べ過ぎておなかがポッコリしてしまった」と苦笑い。

 DVDはタイトルの通り、くりえみが7つのシチュエーションで様々な恋をするというストーリー。アドリブのセリフが多いため作中のくりえみは「いつもの自分に近い」という。中でもお気に入りは「家庭教師を演じたシーンで、生徒の部屋でいい感じになっているときにお母さんとお父さんが帰ってきちゃうところ。スタッフが爆笑するくらい熱演したので楽しんで見てほしい」とアピールした。