〝日本一エロすぎるグラドル〟森咲智美 週プレ「袋とじ」で裸身披露

2020年10月17日 11時18分

咲智美((C)矢西誠二/ワニブックス)

〝日本一エロすぎるグラドル〟森咲智美(28)が17日発売の「週刊プレイボーイ44号」(集英社)で裸身を披露した。

 森咲といえば撮影会やイベントで報道陣を驚かせ、ファンを喜ばせる〝限界露出〟の水着が特徴で昨年、キネマ旬報社が主催する「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」を受賞している。

 自身のSNSでは「エロスで世界進出」を目標にセクシーショットを投稿し、インスタグラムのフォロワーは300万人を突破! 今号は過激度マシマシとあって、同誌で久しぶりの袋とじになるのは当然か。期待を裏切らない美ボディーに注目が集まる。

 27日に発売する3冊目写真集「Utopia」は通常版に加えて、本人プロデュースの下着付き限定版も販売する。11月1日に東京・秋葉原の書泉ブックタワーで発売イベントを開催予定だ。

 なお、表紙と巻頭グラビアは〝奇跡のアラフォー〟深田恭子(37)。ほかに東宝芸能創立50周年オーディション発の超期待の若手女優・森日菜美(19)、2・5次元モデル・あまつまりな(年齢非公表)、葉月つばさ(22)らが登場する。