〝踊るグラドル〟福永ありさ 半年ぶり水着ライブ再開「元気になってもらいたい!」

2020年09月11日 19時39分

水着ライブを再開する〝踊るグラドル〟福永ありさ

〝踊るグラドル〟として知られるプロダンサー・福永ありさが12日に東京・新宿(新宿ジールシアター)開催されるライブイベントに出演。半年ぶりのソロライブで「水着ライブ」を再開する。

 福永は数々のダンスコンテストで優勝。これまでTRF、東方神起・、DREAMS COME TRUE、三浦大知、AAAなどのコンサートでバックアップダンサーを務めている。約1000人が応募した有名フェスのオープニングアクト・ダンサーオーディションではTRFから認められ、センターポジションを勝ち取った。

 グラビア、ライブ活動も積極的に行い、水着でステージに登場し〝プロのパフォーマンス〟で会場を沸かせてきた。新型コロナウイルスの影響で、ライブ活動を自粛していたが、SNSでは「早く復帰してほしい」「全力パフォーマンスが早く見たい!」の声が多く寄せられていた。

 ソロ活動を再開する福永は「様ざまなご意見をいただきますが、私にできることを模索して、見ていただける方々に少しでも元気になってもらいたくて、ソロとして復帰することを決めました」とコメント。

 水着ライブについて「私はプロダンサーです。応援いただくたくさんの方々への恩返しや、かなえたい夢もあります。そのためにもプロダンサーのスキルを武器に、水着で全力パフォーマンスさせていただきます! それを見て、落ち込んだ気分を盛り上げたり、元気になってもらいたいです!!」とアピール。「今までも、これからもファンのみんなが喜んでもらえることを考えていきます。みんなでコロナに勝ちましょう!」と呼びかけた。