白キャン・小野寺梓 週プレで待望の初グラビア

2020年08月17日 05時00分

「真っ白なキャンバス」の小野寺梓(C)細居幸次郎/週刊プレイボーイ

 アイドルグループ「真っ白なキャンバス」(通称・白キャン)の小野寺梓が17日発売の「週刊プレイボーイ35号」(集英社)に登場。ファン待望の初グラビアを披露した。

 小野寺は2017年9月に結成した同グループの1期生として活躍。「趣味はアイドル」で「年齢100歳」と自称するほどの〝アイドルらしさ〟を振りまいている。

 そんな彼女が同誌では白のチューブトップの水着で登場。ふくよかな胸元、白い肌、スレンダーボディーは、今後の活動の広がりを感じさせる。

 なお同誌では人気漫画「キン肉マン」が9年ぶりに復帰。新シリーズ連載開始を記念してモデルの十味(とーみ=21)と人気キャラのミート君(アレキサンドリア・ミート)とのコラボグラビア「ミート×トーミ」が実現。天木じゅん(24)らも登場する。