葉月あや 20代の目標は「ディーラーの資格取得」2月から養成学校通う

2020年08月16日 19時10分

葉月あや

 グラビアアイドルの葉月あや(29)が16日、都内で行われた18枚目のDVD「僕の天使」(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントに出席した。

「日テレジェニック2014」グランプリ受賞の葉月はGカップのバストと小麦色に焼けたパーフェクトボディー(B90・W56・H86)でグラビア界のトップに立ち続けてきた。

 撮影は2月に米グアムで行った。「私の撮影日だけとても天気が良かったんですよ。カメラマンさんも同じ建物で撮っていても景色が違うっていうぐらい」と振り返った。

 内容は「基本的にはイチャイチャです。見ている人が僕の天使かなと思えるような内容です」と説明。おすすめのシーンは「羽根ブラです。朝、ベッドのシーンで、すぐ撮影中も羽根が舞っちゃって。水着よりもエロいです」とアピールした。ほかにも「夜ベットで見せた黒い胸元が開いた下着もセクシー。色っぽくて必見」とした。

 来年の6月で30歳を迎える葉月。20代の間に「カジノのディーラーの資格が欲しいです」と告白した。趣味をギャンブルと公言する葉月は「今年の2月からディーラーの養成学校に通い始めました」という。「来年で30歳じゃないですか。将来のことも考えると、40歳でグラビアできるのかなと思って…。だから手に職をつけておきたかった」と打ち明けた。