ミス東スポ2021 予選Bブロック参加者募集中!〝先輩〟から応援メッセージも

2020年08月07日 14時00分

エントリーを呼びかける(左から)枢木、川瀬、緑川、安井

 グラビアアイドルが「ミス東スポ」の称号を目指してしのぎを削るサバイバルオーディション「ミス東スポ2021」の選考オーディション予選のBブロック募集が始まった。

 節目の10代目となる「2021」のミスコン参加者たちに先輩のミス東スポ2020の4人がそれぞれエールを送った。

 グランプリの緑川ちひろ(27)は「ミス東スポは受賞後の仕事数が多く、さまざまな方面で輝くことができます。私はもともとOLでしたが、ミス東スポ2020として活動している現在の方がとっても楽しいです」と楽しさを語った。

 また、同じくグランプリの川瀬杏南(26)は「オーディション中は精神的にも苦しいことがたくさんあると思います。そんなときこそ応援してくれるファンへの感謝を忘れず自分を信じて頑張ってください」とアドバイス。

 一方、同グランプリの安井まゆ(26)は「コロナが流行しているご時世の中でのオーディションは、私たちのときより違った大変さがあると思います。だけど一生懸命取り組んだらファンの人にもそれがちゃんと伝わるはずです」とコロナ禍の中での頑張りを訴えた。

 同特別賞の枢木むつ(26)は「ミス東スポのオーディションは、頑張れば入賞するチャンスがあります。自分なりの戦法を見つけて、自分のペースで本気で勝ちにいってほしいと思います」と最後まで諦めない気持ちの大切さを話した。

 Bブロックのエントリー期間は、17日午後3時まで。興味のある人は「マシェバラ」ホームページで詳細を確認してほしい。

関連タグ: