ミス東スポ2021記者会見(Aブロック) 栄光に輝くのは誰だ?

2020年07月31日 16時51分

(後列左から)胡麻木遊理、神崎千夜、ねむ部長、雛田唯以、石橋優香(前列左から)森下祐希、竹垣綾香、ツジルイス、なほ、山野さとみ、中嶋野乃

 節目の第10代グランプリの栄冠は誰に? グラビアアイドルが「ミス東スポ」の称号を目指してしのぎを削るサバイバルオーディション「ミス東スポ2021」の記者会見が31日、都内で行われた。

 10年目を迎えたオーディションは、予選Aブロック(7~8月)、Bブロック(8~9月)に分かれてスタート。選考はライブ配信「マシェバラ」を使ったオンラインマルチ撮影会、フリー配信、公式配信、ダウンロード写真販売、各種イベントを開催し、決勝ステージ(10~12月)進出を目指す。

 Aブロックの書類・面接選考を通過した13人は次の通り。

 ・中嶋野乃(27=T152・B80・W58・H83)
 ・森下祐希(22=T162・B80・W64・H89)
 ・すみぃ(年齢非公開=T162・B88・W64・H90)
 ・ツジルイス(25=T147・B85・W63・H88)
 ・なほ(21=T151・B85・W60・H88)
 ・山野さとみ(年齢非公開=T141・B82・W59・H83)
 ・神崎千夜(26=T164・B94・W69・H98)
 ・胡麻木遊理(29=T165・B88・W58・H86)
 ・竹垣綾香(32=T153・B88・W67・H90)
 ・石橋優香(23=T162・B85・W65・H91)
 ・雛田唯以(25・T172・B88・W62・H86)
 ・ねむ部長(24=T155・B80・W58・H83)
 ・姫咲莉緒菜(31=T154・B78・W55・H81)

 この日、自慢の水着姿を披露したのは11人。東京タワーの元エレベーターガール、音大ミュージカル専攻出身、元アイドルなど個性豊かな面々が顔をそろえた。IT企業の現役経理部長のねむ部長は「家族そろって競馬好きなので、グランプリになって競馬のイベントに出たい」と意気込んだ。

 8月の開催日程は、フリー配信が17日まで。公式配信が1、2、9、10、16、17日。オンライン撮影会が12、13、14日。参加・応援はインターネット検索「マシェバラ」→「ミス東スポ2021」特設サイトから。