伝説のグラドル神崎かおり過激作で復活

2012年06月25日 21時47分

〝ある意味伝説のグラドル〟神崎かおり(18)が待望の新作DVDを発売することが25日に発表され、大きな話題となっている。

 

 神崎は一度見たら網膜に焼きつくような個性的なルックスでネット上で大人気のグラドルだ。伝説のきっかけは2010年に秋葉原で行われたDVD「Doki! doki!」の発売イベントで、あまりのインパクトに取材した記者たちはその後1年間は神崎の名前を毎日話題に上げていたほど。イベントを行った某電機店はすっかり「神崎がイベントを行った場所」と認知されてしまいスタッフたちは苦い笑顔を浮かべ、発売したDVDメーカーは「恐れ多い」と二度とその名前を口にしなかった。

 

 伝説のイベント後、神崎は一度は芸能界からは足を洗ったようにみえたが、今年に入りアイドルとして復帰。物好きたちを騒がせていた。そしてこの日、待望の新作イメージDVD「神崎さんのイメージビデオはAVよりもエロかった」の発売が発表された。

 

 タイトルから分かるように内容も過激でさまざまな器具を使ったプレーや生まれたままに近い神崎の姿が映し出されている。圧巻のGカップや美尻など、その奇跡のボディーを堪能できる。通常アイドルのDVDは70分の長さのものが多いが、今回は120分の大作。一生忘れられない2時間を味わえるはずだ。

 

 今回の過激な内容からファンの間ではアダルトビデオへの転向をおっかなびっくり期待する声も上がっている。神崎の〝先輩〟にあたる藤子まいは以前、本サイトの取材に「とあるAVメーカーから3本契約でウン千万円のオファーをされたこともある」と明かしており、仮にAV転向となればかなりの額が動きそうだ。

 

ブスドル藤子まい AV断っていた

関連タグ: