広島出身・杉原杏璃 カープの選手に“エロ公約”

2013年09月28日 18時00分

 グラビアアイドル・杉原杏璃(31)が28日、都内で写真集「こんな杏璃見たことない!」(ワニブックス)の発売記念イベントに登場。広島県出身の杉原は広島カープが初めてクライマックスシリーズ(CS)に進出したことに大喜びで、ついには“エロ公約”までしてしまった。

 Gカップ乳がこぼれ落ちそうな水着で登場した杉原。ハワイでの撮影エピソードを聞かれ「カラダにホイップクリームを付けたシーンがあるんですけど、太陽の熱で溶けちゃって。30秒くらいでダラ~って、下もベチョベチョ…ニップレスは付けてたんですけど」とエロ全開で振り返った。

 さらに、私物のパンティーで撮影したシーンを明かし「探すのが大変だと思って、持ってきたんです。勝負下着? 違います! 自己満(足)の下着で、勝負下着は逆にシンプルのやつなんです」と正直に明かした。

 地元は初のCS進出に盛り上がっているが、広島ファンの杉原は「こっちで(広島対)ヤクルト戦を球場で見ました。選手に会ったことがないので、会ってみたい。(今季で引退した)前田(智徳)選手が好きで、年上でダンディーなところにひかれる」。

 現在は恋人募集中で「友達と町コンに繰り出そうと計画してます。業界人はイヤです。捨てられちゃう気がするので、きっちり帰ってくる一般の方がいい」と語った。

 最後は、広島がCSを制した場合「選手のみなさんに水着にエプロンをして手料理をふるまいます!」とエロ公約した。

関連タグ: