元SDN尻無浜「ママタレ」目指しまずは有名に

2013年09月23日 11時00分

 元SDN48のグラドル・尻無浜冴美(しなはま・さえみ=24)が22日、都内で2枚目のDVD「サエミちゃん」の発売記念トーク&握手会を開催し、今後の芸能界での展望をぶっちゃけた。


 新作は沖縄を舞台にしたデートもの。見どころを「1枚目以上に露出が多くて過激。浴衣で彼を『車に行こう』と誘惑して、車の中で脱いではだけていくシーンがエロいです。クーラーの音が入らないように切って撮影したので、汗だくだったのもセクシーじゃないですかね」と、いたずらっぽく笑いながら話した。


 続けて、今後の活動の方向性にも言及。「『SDN48』では“かわいい担当”だったけど、24歳になったので大人の女性になりたい。最近、大堀恵さん(30)の結婚パーティーに行って一気に結婚したくなっちゃった。でもお仕事を頑張って一躍有名になってからでないと、ママタレントとしてやっていけないので、有名になってから結婚を意識しようかな」と語った。