グラドル安藤遥が“艦これ”那珂のコスプレを披露

2013年09月16日 21時17分

那珂のコスプレをした安藤遥

 グラビアアイドルの安藤遥(22)が14日、東京・有明のTFTビルで行われたコスプレイベント「東京コスプレコンプレックス」で話題のブラウザゲーム「艦隊これくしょん」(艦これ)のコスプレを披露した。

 

“艦これ”は日本の戦艦を美少女化した育成シミュレーションゲームで現在70万人以上がプレーするなど人気爆発中だ。同ゲームは通常PCブラウザのみで遊べるのものだが、エイサーから発売中の8インチタブレット端末「Iconia W3―810」であれば外でもプレーが可能で、コスプレ専門誌「COSMODE」ではこのタブレットを使い遊んでいるコスプレイヤーの早瀬あみ、そうび、じるこをイベントに招待。さらに“艦これ”特集に華やかさを加えるために安藤に声がかかった。

 

 安藤がコスプレしたのは同名の軽巡洋艦をモデルとし、ゲームではアイドルキャラの「那珂」。「自分のサイズに合ったコスプレで、しかも4人の中で一番衣装がかわいいと思ったのでルンルンでした」と終始上機嫌で「ゲームをやったことはまだないんですけど、タブレットだと持ち運びも簡単になるということなので(ゲーム制作の)角川さんにタブレットをいただけたらいいなあ。コスプレした『那珂』でゲームしたいなあ」とコスプレで増したキュートさを使いおねだりしていた。

 

 安藤は10月スタートの特撮ドラマ「衝撃ゴウライガン」にレギュラー出演。なお“艦これ”コスプレの模様は10月発売の「COSMODE」にも掲載される。