Jカップ桐山瑠衣 11年ぶり写真集きっかけは飲み会

2020年02月03日 16時50分

Jカップの桐山瑠衣

 11年ぶりの写真集で火が付いた!? グラビアアイドルの桐山瑠衣(29)が11年ぶり2作目となる写真集「Lapis Dress 桐山瑠衣写真集」を出版。104センチJカップを大胆露出しているという。

 これまでDVD作品に出演することが多かった桐山だが、2日に都内で行った写真集の出版記念イベントでは「今まで手ブラとか、Tバックをやってみたいなという気持ちはすごくあったけど、DVDでは我慢していた。それを写真集で爆発させた」と照れ笑いした。

 その言葉の通り、限界露出まで挑戦し、セクシーショット満載の写真集となった。11年前の1作目の時は18歳。「当時は背中の水着のひもを外すことが自分にとっての限界露出だった」というが、「人間って慣れてくるもんなんだな」と妖艶な笑みを浮かべた。

 そんな思い入れの深い作品となった今回の写真集は、飲み会がきっかけで制作することが決まったという。関係者は「出版社の人たちが集まった飲み会に、たまたま桐山さんも参加することになって、そこで写真集の話が持ち上がりました。桐山さんにどこまでできるかなど相談しながら話を進めて、本格的に写真集を作ることになったんです」と話す。

 思わぬきっかけで写真集を出すことになり、思い切って限界露出で挑んだ同作。これに手応えを感じた桐山は「3作目を出すときはもっとガッツリやっていきたい」と意気込んだ。次の写真集ではどんな桐山が見られるのか。露出度にも注目だ。