コスプレイヤー・すみれおじさん 初DVD撮影に苦労「ドキドキしました」

2020年02月01日 16時44分

すみれおじさん

 92センチHカップ乳が自慢のコスプレイヤー・すみれおじさん(25)が1日、都内でファーストDVD「幻想少女」の発売記念イベントを行った。

 普段はコスプレイヤーとして活動しているが、DVDの撮影は別物だったようで「ドキドキしました。普段はコスプレだけで水着も着ない。コスプレは決めポーズがあるけど、グラビアは自然な感じが求められるので難しかった…」。

 それでもDVD撮影に挑戦した理由について「キツネが大好きで、キツネをモチーフにして撮影できると聞いて受けた」と明かすと、撮影場所も台湾の観光地・九?を希望して、かなえてもらったという。

 それにしても気になるのは「すみれおじさん」という奇抜な名前だ。名前の由来を聞かれると「一時期、SNSでおじさんのマネをする“おじさんリプ”がはやっていて、私も“おじさんリプ”を繰り返していたら『すみれおじさん』と呼ばれるようになり、取り返しがつかないことになってしまった…」と告白。

 グラビアデビューと同時に名前を変えるか悩んだというが、もう後戻りできないようだ。