橋本梨菜がTV進出誓う 森咲智美は「世界にエロを届けたい」

2020年01月05日 14時45分

新年撮影会を行った「R・I・P」所属のグラビアアイドル25人

 橋本梨菜(26)、森咲智美(27)、犬童美乃梨(25)ら芸能事務所「R・I・P」所属のグラビアアイドル25人が5日、都内で新年撮影会を行った。

“日本一黒いグラビアアイドル”としておなじみの橋本は「浪花のブラックダイヤモンドです」と自己紹介。今年の抱負について「ねずみ年ということで、すばしっこくいろいろな隙間に入り込んで、何にでもかじりついていきたい。グラビアだけじゃなく、テレビでもマルチに“日本一黒いタレント”として活躍したい」と誓った。

「日本一エロい!エロすぎるグラドル」のキャッチフレーズで人気の森咲。昨年は「グラビア・オブ・ザ・イヤー」でグランプリに輝き、2連覇を達成するなど世の男性たちをとりこにし続けた。セクシーすぎるインスタグラムも注目され、フォロワー数は200万人超え。それでも貪欲な森咲は、オリンピックイヤーの今年に1000万人を目標に掲げている。

「エロ界のトップとして世界に私のエロを届けていきたい。ただエロいだけじゃなくて、品のある魅力的なエロを届けたい」と宣言。フォロワー増のため、インスタ投稿も「日本語と英語でしようかな」と、海外ファンの開拓も視野に入れている。

 また、犬童は「去年はユーチューブを始めたり、土台作りができた一年。今年はその土台に中身のあるものを積み上げていきたい」と意気込んだ。