ミス東スポ2017日里麻美が元プロ野球選手とコント舞台に挑戦

2019年12月17日 16時55分

「一萬水着」を着た日里麻美

 あの元プロ野球選手がコントの舞台に挑戦!

 ミス東スポ2017のグラビアアイドル・日里麻美(34)が、野球に特化したショートコント舞台「笑あっぷあっぷナイター!!」(2020年1月10~13日、コフレリオ新宿シアター)に出演する。

 ニッポン放送のラジオ番組「ショウアップナイター」の野球実況でおなじみフリーアナウンサー・松本秀夫氏がプロデュースする舞台で、ゲストに元プロ野球選手が続々と登場するから驚き。本紙評論家の前田幸長氏、元巨人二軍監督の川相昌弘氏、元楽天監督の田尾安志氏&夫人で歌手のマダム・レイも出演するかなりの“異色作”だ。

 そのPR隊長である日里はマージャン好きが高じて、自ら製作した超セクシーな「一萬水着」を着て、舞台をアピールした。

「見どころは元プロ選手たちが演技に初挑戦するところです!」とこぶしを突き上げる。

「前田さんは現役時代のピッチングのように、器用で演技の勘所をつかむのがうまいです。川相さんはすごく誠実な人柄が表れていて、私がタッチするシーンがあるんですが、それが終わると、照れて顔が真っ赤になって、すごい汗をかいてるのが、ウブな感じでかわいいです。田尾夫妻は夫婦漫才に挑戦していますよ」(日里)

 舞台演出も「ショウアップナイター」の松本氏らしく、ラジオを舞台に取り入れているという。

「昨年の舞台では、ラジオの生放送をそのまま、舞台で流して、演出に取り入れていました。今年も何かあるかもしれませんね」と日里は話す。

 日里も「私も舞台で水着を披露しちゃうかもしれませんよ。この一萬水着も見られるかも?」と“艶”発言。年明け早々、初笑いにぴったりの舞台となりそうだ。

【関連記事】