“踊るグラドル”福永ありさ 水着ライブ大成功「皆さんの応援で温められました」

2019年11月18日 11時13分

水着ライブを行った福永ありさ

 プロダンサーでグラビアタレントの“踊るグラドル”福永ありさが16日、東京・中野で開催されたアイドルライブで水着ライブを行った。

 多くのアイドルグループが出演する 「NAKANO GIRLS MEETING!!」(中野坂上SUB TOKYO)に、福永は予告通り水着で参戦。TRFからも認められたダンススキルを持つハイスペックなダンスパフォーマンスで魅了。観客の視線は86センチ(Eカップ)のバストとダンスで鍛えた引き締まったお尻に集中した。

 福永は「たくさんのファンの方々が応援に来てくださり本当に感激でした。誰も来てくれなかったらいろんな意味で寒いなぁ~と思ってましたが、応援で温められました(笑い)。大きな声と高く上がる手、皆さんのアツさに感激しました」とコメント。「ライブ後に新規の方々からもたくさん声をかけていただいたので、やってよかったと思いました。私は自分たちを知ってもらうためなら、これからも月1くらいで水着ライブをやりたいと考えています!!」と水着ライブ継続を公約した。「いつも表現の場を提供してくださる運営さんをはじめとする関係者の皆さま、なにより応援に駆けつけてくれるファンの皆さんに感謝してもしきれませんが、いつもありがとうございます!! これからも他にはマネのできない自分らしさで、全力で夢を追っていきたいと思います」と飛躍を誓った。

 数々のダンスコンテストで優勝した福永は「a‐nation2018」のオープニングアクトダンサーオーディションでTRFに認められ約1000人のプロダンサーの中から見事センターポジションを勝ち取っている。グラビアやドラマ、舞台出演と活動の幅を広げ、同じダンサー・むとうみくとのユニット「福永ありさ&むとうみく(from MiA)」でライブ活動をスタートした。

 12月20日に5作目のイメージDVD「踊るグラドル 福永ありさ~dancing pyonpyon~」をリリース。同月19~24日には主演舞台が上演される。