「Risky Melody」日野アリス 6周年ワンマン成功へ“ひと肌脱ぎました”

2019年11月08日 19時38分

9頭身ボディーを見せつけた日野アリス

 ガールズバンド「Risky Melody」のボーカル・日野アリス(26)がこのほど、ファーストイメージDVD『Hotty Beat』(ラインコミュニケーションズ)発売イベントを東京・秋葉原のソフマップで行った。

 初のDVDは5月に沖縄で撮影。「バンド活動をしている私との休日デートを楽しんでもらえるような作品です。『ライブどうだった?』みたいなトークがあったり、ちょっとした秘密の恋みたいな作品。いつもライブを見ている方はドキドキするかも」と笑った。お気に入りは「金色の水着で踊ってるシーンがあるんですけど、それが一番私に近いかな。体を花びらを散らすシーンは女性の美術さんが頑張って貼ってくれました。映えると思います」とアピールした。

 バンドは活動6年目。日野は「普段はライブが活動がメインですが、聴いてくれるのはライブハウスに来るお客さんとか限られるんです。2020年4月には東京・渋谷で6周年記念のワンマンライブを開催するので、もっと多くの人に知ってもらえないかと考えていました。スタイルを褒められることが多くなってきて、グラビアのお誘いがあったので、ひと肌脱いでみようと思いました」と明かし、ワンマン成功に力を込めた。

 9頭身ボディーを武器に「ミスFLASH2020」ファイナリストに進出。バストサイズを聞かれると「Aカップです。でも中学のころはCカップだったんです。大人になって成長したんですけど、なぜか胸は小さくなった。今は豆乳を飲んだり、グラビアの仲間から“食べながらマッサージするといい”と聞いて実践。中学時代のCカップに戻したい」と笑った。