“高校4年”黒木ひかり 来年3月卒業は「脳みそにかかってる」

2019年10月06日 14時30分

黒木ひかり

 人気グラビアアイドルやモデルが多く在籍する芸能事務所「ゼロイチファミリア」が6日、都内で雑誌「Platinum FLASH」(光文社=発売中)の全ページをジャックしたことを記念したイベントを開催。川崎あや(28)、桃月なしこ(23)、林ゆめ(23)、青山ひかる(26)、黒木ひかり(19)、十味(とーみ=20)ら所属タレント12人が、イベント前に報道陣の取材に応じた。

 その中で注目を浴びたのは、AbemaTVの人気番組「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演し、“神的美少女”と絶賛された黒木だ。女優やモデルとして活躍する一方で、都内の通信制の私立高校を今年3月に留年。“高校4年生”として9月の卒業を目指していたが、来年3月に持ち越しになってしまったという。

 報道陣から質問が飛ぶと「そもそも(学校に)行ってないです」と苦笑いしながら告白。最近はバラエティー番組でも露出を増やしているところに、ドラマの撮影なども重なったことが原因のようだ。

 それでも「(出演する)『しくじり先生』(テレビ朝日系)で、ネタにもなるから、まあいいやって」と前向き。「来年3月に卒業できる可能性は?」と聞かれると「70%」となんとも微妙な回答。

 おバカキャラでもある黒木は「脳みそにかかってるんです! 来年1月のテストがダメで、再テストでもダメだったらもう5年生です!」と明かすと、報道陣の反応が薄いことに「笑ってください!」とお願いした。