新人グラドル・海里 完璧ボディーでくねくねダンス披露

2019年07月13日 15時17分

海里

 グラビアアイドルの海里(かいり=25)が13日、都内でファーストDVD「海里 Debut!」(竹書房)の発売記念イベントを開催した。

 T160・B88・W61・H85というパーフェクトボディーの正統派美人で、おまけにGカップという令和デビューの大型新人。

 撮影はバリ島で行われ「ホントにホントのデビューで、まだ何も知らない真っ白な状態で頑張りました。何もかも初めてだったから緊張してガチガチで、セリフも棒読みでNG連発で…。自己採点は94点かな。マイナスの6点は次のステップにしたい」と瞳を輝かせた。

 OLと上司の社員旅行というストーリーで「冒頭はスーツのシーンで、そこからセクシーなランジェリーや競泳水着でプールで泳いだり」と露出度が増していくとか。

「最初は皆に見られるのが恥ずかしくて大胆にできなかったけど、見ている人に楽しんでもらいたいと思って徐々にオープンになれた」と初々しく頰を赤らめた。

 海里という珍しい名前は「ゲームの『キングダム ハーツ』のヒロイン・カイリに憧れていたから」という。

 特技はくねくねダンスで「高校生の時にダンス部でジャズヒップホップというセクシー系ダンスをやっていて、くねくねするのが上手と褒められたので…」と、なまめかしく肢体をくねらせるセクシーなダンスを披露した。