100センチH乳グラドルちとせよしの 縄跳びは「揺れるので痛い」

2019年06月09日 19時12分

ちとせよしの

 Hカップグラドル・ちとせよしの(19)が9日、都内で最新DVD「ちとせあめ」(ラインコミュニケーションズ)の発売イベントを行った。

 童顔ながら、T158・B100・W63・H86のダイナマイトボディーが売り。昨年まで佐賀県内の設計事務所で働いていたという、異色の経歴の持ち主でもある。「ヘルメットをかぶって、現場にコーヒーを差し入れたこともありますよ」

 今年1月に憧れの芸能界を目指して上京。すでにDVDは3本目というから順調だ。

 新作の撮影はタイで行われ、縄跳びや反復横跳びなどアクティブなシーンにも挑戦。「胸が邪魔でうまくできなかったのが恥ずかしいですね。縄跳びは跳ぶたびに(胸が)めっちゃ揺れるので、痛いんですよ~」と回想した。