青山ひかる 悩殺“童貞殺し”ニット姿でIカップ爆乳を大胆披露

2019年04月08日 05時00分

「週刊プレイボーイ16号」に登場する青山ひかる(C)唐木貴央/週刊プレイボーイ

 グラビアアイドルの青山ひかる(25=B95・W59・H90)が8日発売「週刊プレイボーイ16号」(集英社)のグラビアに登場。はじける美巨乳を大胆披露した。

 魅惑のボディーで大人気の青山は数々の雑誌で表紙やグラビアを飾る一方、女優業にも進出し、12日には主演映画「映画版ふたりエッチ~ラブ・アゲイン~」が公開を控えている。

 今号でも、その豊満ボディーを完全開放。胸元がパックリ割れた“童貞殺し”のニット姿からハミ出るIカップ爆乳には、目がクギ付けになること間違いなし。また、大人のエロスを漂わせる“女優の顔”にも注目だ。

 なお、表紙&巻頭カラーは欅坂46・渡邉理佐(20)が飾り、初の水着ショットを公開している。

関連タグ: