元NMB48山岸奈津美 今後は「水着の撮影」に意欲

2019年03月30日 14時44分

左から沙倉しずか、山岸奈津美、阿南萌花

「ミスFLASH2019」のグランプリに輝いた元NMB48の山岸奈津美(24)らが30日、都内で行われたミスFLASH2019写真集「2162」の発売記念イベントに出席した。

 山岸らは、1月に都内で行ったお披露目会で〝週刊誌「FLASH」を1600冊売ったら写真集発売〟という目標を掲げ、見事2162冊を売り上げ写真集発売となった。
 
 山岸は「1つの目標であり、すごくうれしい。皆さんのおかげです」と話すと、お気に入りのショットについて「顔がどアップの1枚。お花で自分をもっとかわいく見せようとしました」とアピールした。

 もうすぐ新年度が始まるが、ミスFLASHとして、どのようにこの一年を過ごしたいか問われると「また表紙をできるように頑張りたい」と意気込んだ。

 さらに今後の目標、挑戦したいことについては「自分の殻を破りたくてオーディションをした。ファッションが好きなので、水着のファッションの撮影などをしたい」と明かした。

 イベントには山岸のほか同じくグランプリの阿南萌花(24)、沙倉しずか(32)も出席した。

関連タグ: