サイバージャパンダンサーズ・HARUKA ランジェリー姿で“バズーカ巨乳”を連発

2019年03月27日 11時46分

(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ

 ギャルダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン・ダンサーズ)」のHARUKA(22)が25日発売「週刊プレイボーイ14号」(集英社)に登場。豊満バスとを惜しげもなく見せつけた。

 同グループは、“セクシーすぎるダンスチーム”としてビキニ姿でクラブを盛り上げている。ギャルルックスと露出の多さで話題となり、グラビアでも数々の雑誌に登場。写真集も2冊リリースしている。B90・W65・H85のゴージャスボディーのHARUKAは「バズーカ」の愛称で注目を集め、加入して半年ながら、インスタグラムのフォロワー数は25万人を超えている。

 初のソロ撮り下ろしとなった今号では、ステージで見せるキメキメの衣装やギャルメイク、セクシーポーズを封印し、ナチュラルなグラビアに挑戦。ランジェリー姿で自慢の「バズーカ」を“連発”している。

 なお、表紙&巻頭カラーは、HKT48の指原莉乃(26)が飾っている。

関連タグ: