葉加瀬マイ ダイナマイトボディー武器に女優業挑戦「人を殺してみたい」

2019年03月23日 16時15分

葉加瀬マイ

 タレントの葉加瀬マイ(31)が23日、都内でトレカシリーズ「~愛玩~」の発売記念イベントを行った。

 これは昨年出版した同名の写真集のアザーカットなどをカード化したもの。本人が生キスしたレアカードもあり「700枚くらいにキスをしたので、唇の感覚がなくなりました。それだけ愛情が込められています」とPRした。

 今年1月、週刊誌上でグラビア活動の完全引退を宣言。今後はT170・B93・W60・H90のダイナマイトボディーを生かして女優業に挑戦したいそうで「この体を武器にセクシーなこともできる女優を目指します。やりたい役? そりゃあ悪女役がいいですね。人を殺してみたいです!」と不気味な笑みを浮かべながら語った。

 海外進出も視野に入れており、そのためにはGカップバストだけでなく「外国人ウケするお尻が必要」。現在スクワットや脚上げトレーニングで〝ケツ筋〟を鍛えているという。

関連タグ: