小池里奈 2年ぶりグラビアは体が“タルタル”「波打っているお肉とか」

2019年02月17日 15時03分

 タレントの小池里奈(25)が17日、東京・新宿区の「週プレ酒場」で、昨年末の芸能活動復帰後初となるファンイベントを行った。

 小池は2017年から約2年間、ニュージーランド、オーストラリアに留学。昨年秋に芸能活動再開を報告し、先月発売の「週刊プレイボーイ」でグラビアに復帰した。「2年間、人前で水着になってなくて、グラビアやるぞとなった時に、鏡の前で自分を見て『これ、ヤバイな』と」

 危機感を持った小池はジムやエステに通い、肉体をグラビア仕様に仕上げようとしたが、完璧というわけにはいかなかったそうで「(体が)タルタルだったので次、グラビアやる時はナイスバディーで臨みたい。肉々しい感じが伝わると思います。波打っているお肉とか」と笑わせた。

 今年で週プレ登場10周年とあって、イベントでは10年間の軌跡をフォトブックにまとめて当時を振り返った。「(グラビアは)できるところまでやりたいです。ここまできたら(週プレ登場)最長記録をつくりたいです」と意気込んだ。

関連タグ: