星名美津紀「どんどん肉食系になって」機長にアプローチ

2018年12月02日 17時10分

星名美津紀

 グラビアアイドルの星名美津紀(22)が2日、都内で新作DVD「色恋」の発売記念イベントを行った。

 人懐っこいルックスと、T164・B92(Hカップ)・W64・H88の豊満ボディーで大人気。通算17枚目となる新作では、機長に片思いする客室乗務員(CA)を演じている。

「機長はクールなので、私は軽くあしらわれるんですよ。だからどんどん肉食系になってアプローチしていきます。制服は本格的なので“なんちゃってCA”みたいなコスプレ感はありません。お気に入りのシーンは、機長と日焼け止めを塗り合ったところですね」

 撮影は9月に、ファーストDVDと同じバリ島で行った。ただ、ファースト時と違ったのは「観光客が増えすぎていたこと」。そのため海が汚染され、ビーチでのシーンは撮影できなかったという。

 だが、その分、様々なセクシー衣装に身を包んだためユーザーが裏切られることはない。むしろ“アテンション・プリーズ”な作品に仕上がった。「ただ、トラブルはあって…。撮影前にお風呂場で転んで、ひざの上の肉離れを起こしたんですよ。だから、撮影中は実は痛かったんです(笑い)」

 さて、今回のテーマは色恋だが、肝心のプライベートでは「全く縁がないんです」と苦笑い。「今年のクリスマスもファンイベントや、妹と一緒に過ごすと思います。あまりにも男性と縁がないので、先日、占いに行ったら『行動力がない』と指摘されちゃいました。確かに休日は引きこもってますからね。来年こそはいろいろ行動したいです」と抱負を語った。

関連タグ: