鈴木ふみ奈 星条旗柄の水着でアピール「日本のグラビアを世界に発信したい」

2018年10月28日 17時59分

鈴木ふみ奈

 グラビアアイドルの鈴木ふみ奈(28)が28日、都内で2019年カレンダーの発売記念イベントを開催した。

 T167・B96・W60・H93のダイナマイトボディーが、星条旗柄の水着からあふれそうな鈴木。「8年連続のカレンダーは6月に都内で撮影しました。変型水着などのカットもありますが、お気に入りはスポーツウエアのバックショットのもの。“胸とお尻の二刀流”と言っていて、お尻も鍛えているので…」と自信作を披露した。

 表紙は米国のスポーツ週刊誌「スポーツ・イラストレイテッド」をイメージ。同誌の水着特集は人気も実力も兼ね備えたトップモデルがカバーを飾ることで知られているが「いつかはスポーツ・イラストレイテッドに出てみたい。せっかくミス・ワールドに出場したので、日本のグラビアを世界に発信したい」と大きな野望に胸を膨らませた。

 今年はミス・ワールド2018審査員特別賞を受賞するなど、飛躍の年だったようだ。カレンダーの発売記念だけに1年を振り返ると、TBS系バラエティー「水曜日のダウンタウン」で“全裸ラップ姿”を披露したことも印象に残っているとか。素肌にラップを巻いたら裸を隠せるのか?を検証する企画で、鈴木は76周巻きつけ“ラップ・ワンピース”状態に…。「最近街を歩いていると『ラップの方ですよね?』と言われます」と苦笑いだった。