ミスマガジンGP・沢口愛華“歴史を塗り替える”シンデレラボディーを大胆披露

2018年10月29日 00時00分

「ヤングマガジン48号」で表紙&巻頭カラーを飾る沢口愛華(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

「ミスマガジン2018」のグランプリを受賞した沢口愛華(15)が29日発売「ヤングマガジン48号」(講談社)で表紙&巻頭・巻末カラーに登場。圧巻のシンデレラボディーを披露した。

 沢口は7年ぶりに復活した名門ミスコンで、応募総数2893人の頂点に輝いたシンデレラガール。15歳とは思えないほど、たわわに実ったボディーと、キュートなルックスで頂点を極めた。

 巻頭・巻末カラーぶち抜き11ページの大特集を組まれた今号では、「彼女が歴史を塗り替える」と紹介され、抜群のスタイルを披露。初めてのグアム撮影では、ビキニに収まりきらない豊満バストや15歳らしいあどけない表情、無邪気にはしゃぐ姿など、新世代美少女の魅力を存分に表現。彼女が天下を取る日はそう遠くない、と思わせる存在感を見せつけている。

関連タグ: