森咲智美 電車待合室での珍エピソード告白「男の子が…」

2018年10月21日 13時41分

森咲智美

 グラビアアイドルの森咲智美(26)が21日、都内でファースト写真集「T&M」の発売記念握手会を行った。

 大胆でセクシーな変形水着で登場した森咲は「初の写真集なので、めでたい感じで。ところどころ攻めました」と衣装のポイントを語った。写真集のテーマは「明るいエロ」。今年5月に行ったハワイでの撮影を振り返り「私のイメージだと、温泉が強い。まさか爽やかなハワイだとは思わなかった」と笑顔で語った。

 表紙はパイナップルを持ってほほ笑むセクシーなショットになっている。ひと昔前には“りんごヌード”がはやったが「意識はしなかった。(りんごヌードは)昭和ですよね? 平成のパイナップルでいけたら」。

 一方で、内容はかなり過激なもので「限界突破でバストトップを出した。名ばかりではない。初めて恥ずかしいと思った」と照れ笑い。さらに「大先輩の橋本マナミさんには、表紙を見て『エロすぎる』と言われた。もっと驚かせていきたい」と意気込んだ。

 最近、エロい出来事があったそうで「待合室で電車待ちをしていたら、男の子が下腹部を触りながら、私をじろじろ見ていた」と、森咲ならではの珍エピソードも明かした。

関連タグ: