ミス東スポ2019候補生・小林マイカは目力が魅力の「婚活グラドル」

2018年09月29日 16時30分

小林マイカ

 キリリとした目と巨乳の谷間がまぶしいのは小林マイカ(29)。グラビアアイドルが「ミス東スポ」の称号を目指してしのぎを削る「ミス東スポ2019」サバイバルオーディションの撮影会からのひとコマだ。

 T157・B88・W58・H95の豊満ボディーとクビレ、目力がチャームポイントで、今年はミス湘南ベストフォトジェニック賞を受賞。キャッチフレーズは自称「婚活グラドル」だ。

「2020年東京五輪までに結婚したいので真剣に婚活してます。母の母国インドネシア語と英語が得意なのでミス東スポになったら、外国人選手の取材もしてみたい」

 予選クール最終月、10月の開催日程は、ライブ配信「マシェバラ」フリー配信が3~28日。スタジオ配信が13、14、27、28日。撮影会が20、21日(都内)。22日には「発掘!エンタメ女王決定戦」(東京・渋谷)と題した候補生によるイベントも開催される。参加・応援は「ミス東スポ2019」特設サイトから。

 

関連タグ: