天使もえ “生っぽさ”追求した妖艶ショットを大放出

2018年09月10日 14時53分

デジタル写真集「NUDE NEXT Vol.1 天使もえ」から(C)草野庸子/週刊プレイボーイ

 タレントの天使もえ(24)が10日発売「週刊プレイボーイ39&40号」(集英社)のグラビアに登場。“生っぽさ”を追求したセクシーショットを連発した。

 今年7月でデビュー4周年となる天使。キュートな笑顔とセクシーな“カラミ”でトップセクシー女優に君臨している。また、「AMATSUKA」名義で歌手活動も行っている。

 今回は温泉宿を舞台に真昼の情事をテーマに、カメラマンやスタッフを女性で固め、「綺麗キレイな写真」は意識せず「生っぽいリアルさ」を追求。“ありのまま”のスレンダーボディーと、妖艶な表情で見るものを誘惑する内容に仕上がっている。

 また、今回のグラビアに連動してデジタル写真集の発売も決定。担当者は「ファンの方はもちろん、本誌を見て気になった方、さらには女性の方にも見ていただきたい写真集です」とコメントしている。

 なお、表紙&巻頭カラーは女優・今田美桜(21)が飾っている。

関連タグ: