グラドルあいみ 初DVDは面積小さすぎる衣装で「かなり際どい仕上がり」

2018年09月08日 15時32分

あいみ

 グラビアアイドル・あいみ(年齢非公表)が8日、都内でファーストDVD「Answer」の発売記念イベントを行った。

 生年月日、出身地、スリーサイズなど一切非公開の“謎の美女”。秘密のベールに包まれたグラドルだが、今作では限界ギリギリまでその美ボディーを“公開”している。「今年6月、北海道で撮影しました。テーマは昔付き合っていた彼氏に久しぶりに会うという設定です。感想? かなり際どい仕上がりになっています(笑い)」

 この日の衣装のように作品中でもハイレグ水着を着用しているが、その股間の切れ込み角度はほぼ垂直。また、ローライズパンツは半ケツが顔を出しているほどだ。それだけに、撮影は苦労したという。

「衣装の面積が小さいので、ギリギリ見せられるポーズを取るのが大変でした。ちょっと動いただけで(股間部分が)見えちゃいますからね(笑い)。サービス精神旺盛な私としては見せたいところですが、見えたら使えないし、難しかったです」

 報道陣から「じゃあハプニングもあった?」と聞かれると「いやいや、衣装自体がハプニングですから!」と逆に突っ込んだあいみ。ユーザーが目を凝らして見たくなる逸品になったようだ。

関連タグ: