RQ藤木由貴が待望の初写真集 表紙のおっぱいTシャツは「リアルサイズ」

2018年08月25日 13時34分

藤木由貴

「史上最高にかわいいレースクイーン(RQ)」の異名を取る藤木由貴(28)が25日、都内でファースト写真集「Dear My Honey」の発売記念イベントを開いた。

 愛らしい笑顔とT162・B81・W58・H84のスレンダーボディーが武器で、昨年には「日本レースクイーン大賞」で入賞を果たした藤木。5月に米・ロサンゼルスで撮影され、出来上がった写真集を手に「やっと実感が湧いてきた」と白い歯がこぼれた。

 表紙には、白いTシャツに黒いペンで胸の輪郭をかたどったような黒いラインがある。本人いわく「おっぱいTシャツ」で「スタイリストの方が作ってくれた。(胸の)上からなぞって(ラインを)書いてもらった」。そのラインは「リアルサイズ」というから、きっとおわん形美乳なのだろう。

 ところで、フォーミュラワン(F1)が今年からグリッドガールの起用を廃止して話題になった。この件について意見を求められると「RQとは違う」ときっぱり。日本では誤解されている面があるが、グリッドガールは大会主催者が用意した女性で、RQは各レーシングチームのスポンサーのコンパニオンを指す。

 この違いを踏まえた上で「仮にRQがなくなっちゃったら寂しい。サーキットの華だと思う。なくならないようにRQとしても頑張っていきたい」と力を込めた。

関連タグ: