熟れごろスイカ尻グラドル・岩崎真奈が自身の名を冠したスイカを販売

2018年08月25日 16時30分

岩崎真奈

 桃尻ならぬ“スイカ尻”をビキニ姿で見せているのは“スイカグラドル”の異名を持つ岩崎真奈(34=T160・B81・W57・H84)。31日に発売するDVD「艶まな3~すいか熟れました~」からのひとコマだ。

 発売を記念し、自身の名を冠したスイカを販売するユニークな試みに挑戦する。岩崎はスイカが大好物で、スイカの果肉の赤と皮の緑を配したビキニを着用して活動するほど愛している。東京出身ながら、熊本のJA菊池スイカ親善大使も務める。このたび熊本産のスイカを「艶(ハート)まな」と名付け、自身のSNSで受注し、10月以降に300個ほど販売(1個4500円)するという。

 岩崎は「“スイカ推進活動”を13年間していて、(自身の名を冠した)スイカを発売することができてとてもうれしいです。熟したスイカを頬張ってみませんか!?」と美尻を揺らした。

関連タグ: