元AKB研究生・冨手麻妙 今は「恋愛禁止」じゃない

2013年02月18日 11時03分

 元「AKB48」研究生で女優、グラビアアイドルの冨手麻妙(18)が17日、都内で5作目となるDVD「そばにいて…」売記念イベントを行った。

 

 新作のリリースは約1年ぶり。「前作と顔つきが違うとファンの方から言われます。この1年、舞台に出させていただいて、撮影する感覚も違いました」とその間の成長も垣間見せる。正統派ながら小さめのビキニが多く、むっちりしたヒップを大胆露出。さらに今までにない黒の変型水着にも挑戦と大人のセクシーも披露している。

 

 冨手は2009年6~12月と短い期間ながらAKBに研究生として在籍。「自分をこの世界に連れてきてくれたホームだし、今も好きですよ」と今もAKBのファンだと述べる。同グループといえば「恋愛禁止」で知られているが、そんなルールもいまや昔。女優として「お芝居のためにいろいろ恋愛も経験したい」と芸の肥やしと考えている。

 バレンタインシーズンにはファンや関係者合わせて100個以上のチョコを配っており「全部本命ですよ。私は“一妻多夫制”なんです」とみんなのアイドルを強調していた。

 

冨手麻妙 そばにいて.. [DVD]冨手麻妙 そばにいて.. [DVD]
冨手麻妙,SHININGSTAR

グラッソ(GRASSOC)
売り上げランキング : 1003

Amazonで詳しく見る